MD-2900シリーズ

業界で初めて異硬度クッションを採用しました。(2017年度4月調べ)


硬さの異なるウレタンを一体で成形した異硬度クッション
座面クッションのウレタン中央は柔らかくしてふんわりソフトなフィーリングに。
前方も柔らかくする事で、太ももの裏側を圧迫しないようにしています。
また、両サイドからお尻を包み込むように盛り上げた部分を硬いウレタンにすることで、上半身を心地よくサポートし、長時間疲れにくくお使いいただけます。


業界初、異硬度クッション

身体を安定させることで長時間のストレスを軽減
異硬度成形技術は難易度が高く高価なため「異硬度クッション」の開発には歳月を要しました。
身体を安定させながら長時間ストレスなく使えるスポーツシートのようにホールド性を高め、同時にお尻のあたる箇所は柔らかい感触が得られる複層のウレタンを新規に開発し、業界で初めてパーラーチェアに採用しました。

3次元曲面クッション
クッションを支える受台の中心を低くし、両サイドを持ち上げカーブ上にすることで曲面を描き、正しい座位と快適な座り心地をサポートします。

広い座面スペースを確保

弾性糸入りネット
メッ書には弾性糸(伸縮性のある糸)を採用。
身体の形状にフィットし、やさしく包み込まれるような柔らかい座り心地が実感できます。
フレームの両サイドを前方に突起させたことで適度な圧力で腰部を支持し、姿勢の安定と疲労軽減にお役立ていただけます。
また、座面奥行きを余すことなく活用でき、ゆとりのプレイ空間を確保します。


座面レギュラータイプのMD-2900と、座面ワイドタイプのMD-2980をご用意してます。